「風俗ブック」は多種多様な風俗体験談を皆様にお届けするサイトです!

感度の悪い女の子に当たってしまった。

先日当たった女の子は感度が良くない子でした。とにかく全然感じてくれないんですよね。最初は首筋を舐めてあげたりしたのですが、無反応。その後も乳首を責めたり、アソコをクンニしたりしたのですが、全然感じてくれないデリヘル嬢でした。その後もたっぷりと指入れしてあげたりしたのですが、愛液は出てても感じない。そんな時間が続いて、僕自身疲れてしまいました。「もう疲れたから、責めはやめるね」というと、女の子が作業的に僕のアソコをしゃぶって、しっかりと抜いてくれました。まぁ抜いてくれたのは良いけど、まったく感じてくれないってのも自信を失うなぁ。それでも良いと思っている女の子の態度にちょっとイライラしたし、もっとサービス精神旺盛な子が良かったなぁと思いました。これから女の子とだらだら過ごそうと思っている方は、感度の良い女の子を選ぶと良いですよ。デリヘルは、単純に抜いてもらうのも重要ですが、やっぱりこちらが満足できる女の子じゃないとだめです。

おもちゃで楽しむ女の子の身体。

おもちゃで女の子の身体を楽しんだことはありますか?僕は最近デリヘルとおもちゃで遊ぶことにハマっています。女の子とプレイするときは、おもちゃでイチャイチャすると最高ですよ。ちなみに僕が使ったのはピンクローターとバイブです。まずはローターで女の子のアソコを刺激しまくり。女の子は大きな声で感じてくれるこで、かなり盛り上がってくる。その後は、バイブを取りだして、彼女のアソコに入れまくり。準備万端ってくらいに濡れている子だったので、バイブもぬぷっと入っていきました。その後も彼女の中を刺激して楽しい時間を過ごさせてもらいました。女の子も「すごく気持ち良かったよぉ」と言っていて、満足してくれたみたいです。もちろん遊び終わった後は、女の子の方からも抜いてくれて、お互いに快感を得ることができました。この子とは相性が良い気がするので、また定期的に使って行こう思っています。デリヘルとかって相性もかなり大切なんじゃないかなぁと思いますよ。

恋愛は人を成長させますね。

学生の頃、まったく恋愛ができなかった僕。実際に女の子を前にすると緊張して話ができないんですよね。そんなまま成長してしまったので、女の子とトークができない身体になってしまいました。しかし、先日からデリヘルを使って練習しています。僕が使っている女の子は素直で良い子なので、トークの練習にはもってこいです。というか、僕は今その子のことが気になっています。もちろんデリヘル嬢に恋をするなんてタブーだと思っています。しかし、女の子は優しいし、とにかくこちらのことを思ってプレイしてくれるから、最高に楽しく過ごすことが出来るんですよね。もしかしたら女の子も僕の方を好きになってくれていたりして・・・。まぁそれは無いと思いますが、恋をすることによって、今かなりキラキラした自分になっています。まだまだ女の子とトークを磨き、しっかり話せるようになったら気持でも伝えてみようかな。自分の気持ちをデリヘル嬢に伝えて、色々な経験を積んでいこうと思います。まぁ振られますけどねきっと。